バーベルトレーニングの基本

上半身のウェイトトレーニングとして適しているのがバーベルトレーニングで、
大胸筋や上腕三頭筋など、胸・肩・背中の筋肉などを鍛えるのには効果的です。
形が似ているダンベルより更に効果的で、普段の生活では使わない筋肉に
負荷をかけて筋肉作りをしていくことができます。
バーベルトレーニングは肥満になりにくいと言われ肩こりや腰痛を改善することが
できるというメリットがあるのですが、ムリせずに重量を増やして
いかないと、筋肉を痛めてしまいますのでそこは注意が必要です。
バーベルトレーニングの基本は以下の4つです。
・ベンチプレス
上半身を鍛え、胸以外にも肩や背中・腕を鍛えることができます。
・スクワット
下半身を鍛えますが、上半身を鍛える効果もあります。
心肺機能や成長ホルモン分泌量増加などのメリットもあります。
・デッドリフト
背中を中心に鍛えますが、腰を痛めることがあるので、正しい
フォームを心がけてください。
・バックプレス
肩を鍛えますが、他のトレーニングとやると肩を酷使し、疲れる
ため、やりすぎないようにしてください。
これ以外にも他の方法がありますので、自分にとって効果的なトレーニングを
選んでいきましょう。
バーベルはひとつ持っておくと、自宅でも筋トレができるので便利ですよ。
  ↓
アルティメイク 料金
自宅で体を鍛えたい人は、必ずこのレポートを読んでおいてください。